シビレま変圧器

第72回「今年も全力でこの日がやってきました(迷グッズ編)」

 さてさて、まだ肌寒いですが、いつの間にか4月に突入ですね。
 4月といえば毎年恒例、個人や企業の一部担当者のみが全力でネタをネットの世界に投入する、「4月1日限定」のお祭りとして馴染みつつありますね。
 今回も、日付が変わった途端SNS等でどしどし拡散が始まり、一生懸命探さなくともネタ状態なサイトが次々と目に入ってきました。
 ※なお、ほとんどのサイトが4月1日限定で掲載されており、本記事掲載時点ですでにリンク先がなくなっていたらご容赦願います。

 ということで、一番最初に目に入り、みんなが遊んだのはこちらのパックマン
(正確にはミズパックマン)でした。

◇Google マップでパックマンをプレイ?(Google)
https://www.google.co.jp/maps/
 Googleの地図を表示したら、普段は無い左下のボタンを押すとあら不思議、そこの地形でパックマンが楽しめます。
 面白い面を作ろうと、しばらく日本中うろうろしていましたが、私的には「いろは坂」とか「高速のインター」は面白かったです。



こちら、いろは坂のBefore / After


こちら、いろは坂のBefore / After
こちら、いろは坂のBefore/After。


こちら、某インターのBefore / After


こちら、某インターのBefore / After
こちら、某インターのBefore/After。

「いろは坂」は、クリア不能。逃げ道がないので絶対無理でした。
「インター」は、交差点でのキー入力判定がシビアなので、うまく曲がるのに熟練が必要でした。
 普段何気なく利用する地図ですが、新しい境地発見ですね。しばらく残しておいて欲しい機能です。

 さて、ここからが本題。
 今年は「ウソのネタ」よりも、素敵なニセグッズが多かった印象です。
 気に入ったものの中から適当にご紹介しますねっ。

◇究極のダイバーズウオッチ「ツナ缶」(セイコーウオッチ)
https://www.seiko-design.com/afd/2017/
あのセイコーウオッチが究極のダイバーズウォッチ「ツナ缶」を発売?



ドーンとツナ缶型のダイバーズウォッチの図
ドーンとツナ缶型のダイバーズウォッチの図。

 ページを開くと、ドーンと製品が登場します。いきなり缶を開封しちゃった図なのですが、「コレ開けたらダメじゃん!」という突っ込みをさせないほどの威圧感です。なんだかカッコイイ。

 そして、カラバリならぬカロバリとのことで、全4種類。



ドーンとツナ缶型のダイバーズウォッチの図
ツナ缶型のダイバーズウォッチのカロバリの図。

 カロリー毎に分けられて、それぞれ色違いになっていますね。
 一番目立つ「限定モデル」は、横っ腹がポッコリ出ていたり、ツマミが例のキャップに見えてしまう細かい演出がさすがでした。

◇新世界を体感できる?ガラケーのVRシステム(GREE)
釣りゲーム「釣り★スタ!」のページに、「がらけーVR」などという魅惑のグッズが登場!
http://tland.gree-apps.net/?mode=static&act=page&page=fishing_announce_vr2017



ガラケー
ガラケーVRシステム。

 お茶の間のガラケー派の皆様に朗報です。
 お手持ちのガラケーを挿し込めばそこは新世界、圧倒的な臨場感、ガラケー史上最高画質、ガラケーでは体感できないバイブレーション、釣られる気分が味わえる魚モード搭載・・・などなど、なんだかとてもわくわくしますよねっ。
 魚臭さを体感できたり、釣られる気分も味わえるとのこと。そして、釣り上げた魚を再現する3Dプリンターをプレゼント!だなんて、ぜひとも体感したくなりました。ありがとうございます。

 携帯つながりで次はなんと次世代?携帯です。

◇ゴジラ第2携帯上陸!
http://shin-godzilla.jp/phone_sp/



ゴジラ


ゴジラ
ゴジラ携帯と公式ショップhttp://godzilla.store/event/ap/AprilFool.htm

 スペックがあれこれ記載されており、通信好きな私にはキャッチーなワードだったのでつい見てしまいました。
「55G(第55世代移動通信システム)」「深海までの完全防水」「5億5000万画素カメラ」「バッテリーレス」「555K動画」「555Kプロジェクター」「55コアCPU搭載」・・・そして、55Gの通信エリアは羽田~蒲田とのこと。いろいろとマニアックな企画だなぁ。

 おつぎは次世代?事務用品です。

◇用紙切れ解消?なレーザープリンター(ブラザー)
https://online.brother.co.jp/Guide/TwitterCP_2017_Apr.aspx
 ブラザーから、印刷時の「用紙切れ」の問題を、なんと今までだれもやっていなかった? 25段ものトレイを実装することで解決するという、驚異のレーザープリンターが誕生したらしいです。



プリンタ01

 いろいろ突っ込みどころも多いのですが、FAQがわざわざ用意されていて面白かったです。
(内容を端折って記載)
Q. プリントアウトした用紙はどうやって取るの?
 → 付属の専用はしごとヘルメットをご利用ください。
Q. 添付品のはしごとヘルメットは既にオフィスにあるのでいらないのですが。
 →製品機能を最大限引き出すため、純正品の使用を推奨します。
Q. 用紙交換は自分で行えないの?
→専門性を要しますので、業者による用紙交換作業が必要です。
 などなど・・・。

 ちなみにこちらは本当に売っている製品です。なるほど・・・。



プリンタ2

◇スマートキングファイル キングジム
https://twitter.com/kingjim/status/847825859138289664
 こちら、ツイッターのネタでした。
 オフィスでお馴染みのキングファイルも、いよいよスマホ連携?
 スマホのアプリからワンタッチで必要なファイルを呼び出せるというすぐれモノ。



スマートファイル
スマートファイル。

 こういうのは近い将来実現しそうですが、あくまで紙のファイルへのこだわりが素晴らしいです。

 ツイッターのネタをもう一件。

◇テプラレール タカラトミー
https://twitter.com/takaratomytoys/status/847931764265930752
 最近、ネタの世界でも異業種連携?が増えてきましたが、「テプラ」も他社の力により、新たなものを打ち出す機能が搭載されました。これで足りないレールを買いに走らなくてよさそうですね。



テプラレール
テプラレール。

 そうそう、Googleさんは、こちらのネタも忘れてはなりません。
 毎年恒例となっている、日本語入力システムの次世代製品?です。

◇Google 日本語入力 プチプチバージョン
https://landing.google.co.jp/ime/ooooo/



Googleぷちぷち
Googleぷちぷち。

 入力機構に、あの「プチプチ」が登場。いつも身近なものを使って本気で作っているのが素晴らしいですね。
 サイトに行くと、内部構造が見られたり、制御プログラムの公開先まで案内されていました。遊びにしては素晴らしすぎました。

 ということで、いろいろ楽しそうなモノが多かった「2017年度」の幕開けでした。
 次回もぜひ楽しみにしていますねっ!!

 それではまたー

電気先生
電気先生
インターネットやパソコン・携帯・スマホの世界になぜか精通しているだけでなく、アキバ系のダークなカルチャーにどっぷり浸かっている毎日。
ツイッターにも出没中。苦情はこちらへお願いします → @siuyanmm


[第71回へ][第72回][]
[しびれま変圧器バックナンバー目次へ]
[バックナンバー目次へ]