http://www6.plala.or.jp/MIG


旅にも出ない、ロマンも語らない、
ただそこにバイクがあるだけの毎日

その53 バイクが欲しい

ばいくらへん

新しいバイクが欲しくなる季節なんである。
カタログを見ては、最新のカッチョいいバイクに乗ってる自分を想像し、あんな所やこんなところを走り回ってる景色を想像し、新しい世界に連れて行ってくれる新しいバイクを心の底から欲しいと思う季節なんである。
スペックを読み「こんな感じの走りをするのかな?」なんて予想して、実際バイク屋さんに行って試乗してみて「こんな走りをするバイクだったのか!」と、いい方向に期待を裏切ってくれたときなんか、もうその場で「コレください!」なんつって、ガキンチョが駄菓子屋さんで買い物するレベルの勢いがついてたりするほどバイクが欲しくなる季節なんである。

しかしそれくらい良い気候に心が揺れ動かされながらも、やはりどこかでふと立ち止まって考えてしまうのだ。
なぜなら季節に関係なく、自分は大人だから。

「ふ〜ん、で、このバイクどこに置くの?」とか、「今あるバイクどうすんの?」とか、なんかまあ欲しい気持ちをジャマする要素があれこれ噴出してしまうのだ。
悲しいかな、大人は駄菓子さんで飴玉を買うようにバイクは買えないのである。

ということで、欲しい気持ちを今一度冷静にとらえましょう。

「これは本当に必要なバイクだろうか」

…いや、それを言い出したらすべての消費活動がストップしちゃうじゃんかよ! ってな禁断ワードっすよ…。
必要か必要でないかなんかどうでもいい! 欲しいから! 欲しい気持ちに理由なんかないから!
とはいえ、ぽいぽいと買っていい値段でないものであることは確かだし、買うからにはある程度理由がないと、人様(主に家族)に説明できず、余計な悶着を起こす種になることは明白です。
えーまず、これは自身の趣味のものである、少人数であれば普段の移動手段としても使えて便利である、カッコいい、楽しい、所有者である私が幸せになれるので精神的安定を得られる…。
まぁこんなところで良しとしましょう。

ここでバイクがすでに複数台ある場合だと、そのバイクをどうするかなどの問題も上がってきますが、それはそれ、これはこれ。
前のバイクは「コレコレこういう時に乗るから!」で、なんとか理由を付ければOKだ!

あぁ、夢にまで見た新車。
別に今乗ってる奴に不満があるわけじゃないけど新しいバイクはあってもいいよね。
たくさんのバイクがある中で「コレは!」って僕のハートを射抜いたバイクでもあるんだし、これは運命! お迎えするしかないよね!

…そんなしあわせ回路で巡っている頭の中に再び、ふと芽生える呪いの言葉。

「これは本当に必要なバイクだろうか」

同じ値段を出すのであれば、こっちのバイクのほうが荷物もたくさん載せられるな〜とか、タンデムするならあっちのバイクだよな〜とか、そもそも私は昔からそっちのバイクが欲しかったのではなかったか…とか。

買うぞ! となったら次々現れる「他の新しいバイク」や「過去欲しかったバイク」たち。
なんだかんだで理由を付けて、買わなかった・買えなかったあのバイク。
これを買うならソレが買えるよな…。なんて頭によぎってくるわけです。
そして、魔が差して中古の値段を調べたら思いのほかよさげな値段になってたりして「あれって今こんな値段で買えるのか!」なんつー計算もぶわわ〜っと頭を駆け巡ります。
新車はこの先しばらく売ってそうだし、今では手に入りにくいこっちのバイクのほうが優先度高いのではないか!?
しかし、中古で買うなら今乗ってるバイクのスペックとさほど変わらないからいらないのではないか!?

あぁ、新しいバイクが欲しいという気持ちにブレーキをかける他のバイクの存在。
あぁ、いっそすべての欲しいバイクが手に入れられればいいのに…!
たくさんの魅力あるバイクの中から「どれか」を選ばなければならない苦悩。
気が付いたらバイクではなく、ガレージ付きの一軒家だとか海や山に近い別荘なんかを調べてたりして脱線しまくり&わけのわからない妄想がどんどんと膨らんでいくのでありました…。
いやそれもまたバイク購入の


楽しい悩みの一つ

なのかもしれませんが。


■前にLINEスタンプを作ったりしてみました。120円なのでお気軽に使ってくださいませ~
LINEスタンプ『ねこのとらじろう』 http://line.me/S/sticker/1001391
とはいえ作った本人があまりLINE使いこなせてなかったりするんですけども(;´Д`)


[第52回へ][第53回][]
[バイクらへんバックナンバー目次へ]
[バックナンバー目次へ]