MBHCC A-1

第64回 寒いの……暖めてよん♥の巻

 
 ワタシ、元々冷え性なもので、冬場になると血が通いにくくなり、手足がまるで氷のごとくなってしまうのです。
 なので、この時期にバイクに乗るのなんてホント大変で、指先の感覚がないものだから、ブレーキやハンドル操作にはいつも以上に気を使わないといけないのであります。

 いちおう極寒用のグローブを持ってはいるのですが、あんまし他のと変わんないしね。

 世の中には「グリップヒーター」とかいう文明の利器があるらしいのですが、なんせこっちは万年金欠の身。そんなの付けられるハズもありません。

 冬はグリップヒーター。夏はクールグリップ……なんてのが標準装備されたバイク、どっかのメーカーさんで出してくれたら売れるかもね?

 
 ところで、寒い中走っていると、やっぱり温かいものをお腹に入れたくなりますよね。
 道の駅とかサービスエリアで休憩すると、普段あまり飲まない缶コーヒーをどうしても飲みたくなってしまいます。
 まずは凍えた手を温かい缶で暖めてからゆっくりと胃の中に流し込んでいく。すると体の中からだんだんと熱が伝わってくるのです。

 東京から西の方面に行くときはいつも『にーよんろく(国道246号線)』を使っているのですが、大和市にある立ち食いそばの『そば処 あさひ』さんにもよく立ち寄ります。ここはかなり有名なところなので、ご存じの方も多いかも。
 246号線を走っていると「泉の森公園」の林が見えてくるのですが、そこから降りるとすぐに『東神トラックステーション』というのがあります。ここは全国へ荷物を運んでいるトラックドライバーさんの休憩所なのですが、そこの近くなのですぐにわかると思います。 
 ここのそばが昔から好きでね。おツユはちょっと濃い目の関東風なのですが、ポットに入った出汁が置いてあるので、ちょっとだけ薄めて食べるとおいしいのです。
 働いているスタッフさんは全員が明るく元気いっぱいの女性だし、心も体も温かくなること請け合いですよ。
 ちなみに営業時間は朝の5時半から夕方3時半までです。日曜祭日はお休みなので注意。

 また、東京に戻ってくるときよっぽど体が冷えていたとしたら、同じく国道246号の伊勢原あたり、県道64号線を日向薬師方面に約10分くらい入ったところにある『ホテル ニュー天野屋』の日帰り温泉をよく利用しています。
 料金は800円なんだけど、まるでプールみたいに広い湯船でさ、しかもいつ行っても客はワタシ一人のことが多いのヨ。
 どデカいお風呂を独り占めできるこの温泉で体をしっかりと温めたら、高円寺のアパートまで一気走りです!!


東神トラックステーション
東神トラックステーション。全国から集まるトラックドライバーのオアシスだ。

そば処あさひさん
そば処あさひさん。店内も広くスタッフさんは全員美人のお姉さんばかりだよ。

かき揚げそば
出汁にこだわったおツユが最高です。かき揚げそばは430円。おイナリさんは1個80円だ。

入口
ちなみに国道246号線の側道にあるので入口が少しわかりにくいかも!?

ニュー天野屋さん
ニュー天野屋さんのどデカいお風呂は天然温泉だ。ゆっくり温ったまろうぜ!!

第64回 寒いの……暖めてよん♥の巻

[第63回|第64回|]
[バイク好いとっちゃんバックナンバー目次へ]
[バックナンバー目次へ]