2017年7月10日

MBHCC-A4 電気先生・シビレま変圧器

第75回「夏を乗り切るアプリ3選」

 こんにちは。

 
 7月に入って、なんだか連日蒸し暑い日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
 さてさて、連日ネットに入り浸っている私ですが、ネットでも(外が)暑いとか(スマホが)熱いという声が増えてきた気がします。

 
 ということで、今回はこちらのテーマに決定!
 「スマホで暑い夏を乗り切れるか!?」
 さてどうなることやら・・・。

 
 とりあえず思いついたのは、こんなアプリ。

ぐっすリン

ぐっすリン。

 こちら、画面をみると機能が丸わかりだと思いますが、使い方は簡単。

 
 ・ボタンを押すと音が出ます。
 ・さらにほかのボタンを押すと、その音が混ざります。
 ・一つずつの音量とトータル音量が調整できます。
 ・OFFタイマーが設定できます。

 
 そしてなんと、音がこんなに入っています。
 ==
 雨 小川 電車内 波 風 オルゴール 海面 夜 小鳥 滝 鍾乳洞 潜水 街 森 
 カエル コオロギ ひぐらし ピアノ 水琴窟 風鈴 ハープ 秒針 鈴 夏の夜 ギター
 たき火 料理 野鳥 木魚 鼓動 ハト 雷雨 小雨 豪雨 氷 雨どい さざ波 強風
 ==
 

 しかもこれらを好きなように混ぜられるだなんて、なんて面白い!
 本来の目的はリラクゼーションに使うようですが、癒し音を組み合わせて聞いてみるだけでも、意外な発見がありそうですね。

 
 そしてお次はこちら。

ニッポンの夏

ニッポンの夏。

 パッと見、「なーんだ扇風機が回るだけでしょ?」と思いきや、こちらの画面をご覧ください。

史上初、あの機能が・・・

史上初、あの機能が・・・。

 そうです、
 入力:「あーーー。」
 出力:「あ”ーーー。」

 
 ・・・なんという機能でしょう(笑)。
 しかもこちらの扇風機、回転する様子が妙にリアルだし、強弱や首振り機能まで搭載されています。見ているだけでも素敵ですね!

 
 そしてもう一つの機能。「ザ・線香花火」です。
 扇風機の横に置いてあるので、それをタップすると機能が起動します。

 
 使い方は、図のとおりです。

線香花火の使い方、一目瞭然

線香花火の使い方、一目瞭然。

火をつけたらじっと我慢です

火をつけたらじっと我慢です。

 火をつけて、じっと持っていましょう。強く揺れると落ちてしまいます。
 ・・・ただそれだけ。
 いやぁ。アプリの名前どおり、ニッポンの夏じゃないですか。


 そしてお次です。夏といえばそうめんですね、でもそうめんをスマホで流すことになるとは思いませんでした・・・。

「流しそうめんエクストリーム」

「流しそうめんエクストリーム」。

難易度が選べます。初級でもけっこう難しいです

難易度が選べます。初級でもけっこう難しいです。

 これは名前からしてハイレベルな予感。
 詳しい説明は抜きにして、ともかくスタートです。そうめんがゆであがると、早速一掴み分が流れていきます。タップしたりなぞったりすることで、飛んだり向きを変えたりできるので、ともかくゴールに運んであげましょう。という内容。

おおー、高低差激しく、立体的なステージ構成

おおー、高低差激しく、立体的なステージ構成。

どうやって操作するのかは、やってみてからのお楽しみ

どうやって操作するのかは、やってみてからのお楽しみ。

 みずから苦労して流し終えなければならないなんて、何てエクストリームなのでしょうか。
 初級レベルでもおなか一杯になること請け合いです。

 
 どうです? ちょっとは癒されましたかねぇ?
 こういうアプリ、他にもストアにたくさんあるので、いろいろトライしてみては如何でしょうか。

 
 それでは、良い夏をお過ごしくださいね。
 ではまたー。

電気先生

インターネットやパソコン・携帯・スマホの世界になぜか精通しているだけでなく、アキバ系のダークなカルチャーにどっぷり浸かっている毎日。

電気先生

ツイッターにも出没中。苦情はこちらへお願いします → @siuyanmm


[第74回へ][第75回][]
[しびれま変圧器バックナンバー目次へ](※PC版に移動します)
[バックナンバー目次へ](※PC版に移動します)