Mr.BIKE BG

 
2017年5月号発売中!
MACHⅢポスターの付録付き 特別定価:580円

●巻頭特集は、「MACH ALIVE 2017」です。初期型のKA1にプラスしてH1A、H1C、H1Eのそろい踏みはなかなか見られませんよ。KA1は本誌初の細部の仕様を確認し作り手の意図を読み取ります。その他カワサキトリプル全史(1969~1980年)、レーサーH2Rの1972年型と1973年型を比較、頼りになるショップ、マッハフリークを紹介しています。

●第2特集は「復活!マニアックバイクコレクション+RUN Vol.63福岡編」です。ハマちゃんが鹿児島まで行った先月号に続き、今月は福岡で読者ちゃんのマニアックバイクに乗せてもらいました。CB250EXPORT/CB250RS-Z/NZ250/ST1300A Panropean ABS/FZS1000/TEMPTERです。
●東本マンガ『雨は これから』は、第18話「雲雀のソラ」。単行本第1巻は大好評で重版出来! そちらもよろしくお願いします!
●「The ALL ROUND PLAY BIKE! 今こそビッグネイキッドを楽しむ」は「油っぽい野郎どもinいわき」で、油冷バンディットの登場です!
●BG INFO「奇跡的な2台のZ1が、ガッツトレーディングJAPANに!」では、Z1のプロトタイプと、フレームナンバー3番!の2台です。
●MONO BGでは「K’S PRODUCT RIDE WORK PARKA」「Clay Smith CSY-7190 CHARGING」の2アイテムを紹介。
●愛の絶版車生活2&4は、RG250ガンマとカペラZi-R、500SSとトヨタ・テクノクラフトTC Pick upを愛する2人の登場。
●THE “FACTORY STOCK”「出荷された車体構成のまま現代に至る」では、Vol.36「1972 KAWASAKI 750SS(H2A)」を紹介。巻頭のマッハ特集の中にあります。
●絶版稀少車黙示録の18回目は「Kawasaki ELIMINATOR(2005)」です。125ccですね。
●テリー伊藤の乗らずにいられない!は「250ccアドベンチャーバイクの本命はどっち!? CRF250 Rally×VERSYS-X 250 ABS」を乗り比べ。
●情熱の“意匠”~世界の名車、その本物のディテールを追う~の26回目では「1980 KAWASAKI KZ1300 TOURING 新時代のグランドツアラー」6気筒のツアラーです。
●徹底的にCB750FOUR(K0)の解剖分析をやってみようという「CB-K0耐空検査」は、其の六「吸気の細部を分解、検証、組み立て」です。
●Next challenge team 87 は~華、モーターサイクルショーに現る!~東京モーターサイクルショーでトライアンフブースとJAFブースに登場しました。
●市川仁が絶版車を斬るでは、SUZUKI GSX400X IMPULSEを斬りました。愛称:東京タワーのインパルスを覚えていますか?
●濱矢フミヲのマニアックバイクコレクションは「あなたは何をしていた? 1984という年のマニアックバイクカタログ」です! 
●BG×鉄道コラボ企画の「マニアック昭和コレクションツーリング」ではJR北海道 名寄本線 前編です。
●KAZU中西の萬屋見聞録・略して「よろけん」と、原付二種のコーナー「PINK NUMBER GIRL」が新連載です。
●新型車では、ホンダCBR1000RR SPを試乗。そしてNinja1000ABSとニンジャルーツのGPZ900Rを試乗しています。
●欲しい一台が見つかる中古車情報USED BIKE『特選街』、中古パーツの館『PARTS BOX』もご覧下さい。