WEBミスター・バイク編集部「日々是二輪日」

WEB Mr.BIKE EDITORIAL DEPARTMENT - WEBミスター・バイク編集部 WEB Mr.BIKE WEB Mr.BIKE

※編集部宛のメールはこちら「info@mr-bike.jp」へ。

2014年12月16日 

濱矢文夫の ニューモデル『試乗最前線』 HONDA VFR800X

- komiyama @ 10:20 AM

 濱矢文夫さんによる『試乗最前線』、今回は12月12日に国内発売が開始されたばかりの“ハイテククロスオーバー”VFR800X。

 ホンダの“ハイテクスポーツ”VFR800Fをベースに、よりカジュアルに、より日常的に乗ることをコンセプトに開発された“クロスオーバーコンセプトモデル”VFR800Xの国内発売が開始される。基本メカニズムはV4 HYPER VTECエンジンを始め、HONDA TORQUE CONTROL SYSTEM & BRAKE+ABSなど数々のハイテク装備はそのまま継承、サスの延長やライディングポジションを一新することで、使うシーンを大幅に広げたモデルだ。

 …続きはこちらのリンクから。

2014年12月15日 

「250の魅力を探る」 HONDA CRF250L/CRF250M

- komiyama @ 10:51 AM

2012年初夏に登場したCRF250L。ホンダ流のデュアルパーパスモデルらしさを見事なまでにブラッシュアップし、新しい魅力を付加した新生モデルだ。ホンダの血統をあちこちに感じさせるバイクに、改めて乗ってみた。そしてCRF250MはLをベースに前後ホイールを17インチ化。モタードバイクらしいアグレッシブさを全体にまぶした一台だ…。
続きはこちらのリンクからどうぞ。

2014年12月12日 

ストラーダ渡辺の「BGF」 バイクでゲームフィッシング 05

- komiyama @ 6:39 PM

今回の相棒はホンダモンキー。
しかも現在のモンキーではなくキャブレター車のスペンサーレプリカだ。
このモンキーの所有者は僕ではないが、知人がしばらく動かしていないのでウチのモンキーさんを釣りに連れてってちょうだいとリクエストを頂いた…。
続きはこちらのリンクから

2014年12月11日 

最高のツーリング性能を備えたINDIAN ROADMASTERを発売

- komiyama @ 7:50 PM

伝説のアメリカンモーターサイクル“INDIAN”モーターサイクルを輸入販売するホワイトハウスが、同ブランドに登場した待望のニューモデル“INDIAN ROADMASTER”(ロードマスター)の発売と、好評発売中のChiefシリーズの2015年モデルとしてツートーンカラーモデルの追加を発表した。
続きはこちらのリンクから。

2014年12月9日 

ヤマハのスマートフォンアプリ「SmartRiding」を試してみた!

- komiyama @ 8:59 PM

「SmartRiding(スマートライディング)」とは、バイクに搭載することで楽しみながらライディングスキルを評価してくれる、ヤマハ発動機が開発したスマートフォン用アプリだ。2013年10月よりiPhone向け、2014年9月からはAndroid向けを無料でリリース中なので、すでに利用されている方もいらっしゃるだろう。
今回、本誌記者が、このアプリの開発に携わった方にお話を伺い、実際に試す機会に恵まれた。

続きはこちらのリンクから。

2014年12月8日 

松井 勉の 『日々是試乗三昧』 「250の魅力を探る」シリーズ編 KAWASAKI D-TRACKER X/KLX250

- komiyama @ 10:02 AM

『90年代後半、まだモタードが一部のカスタムマニアの手法だった頃からカワサキは市販モデルとしてD-TRACKER を販売し始めた。現行ではその名をD-TRACKER Xとしているが、KLXベースに前後17インチのホイールとロードタイヤをフィットさせたモタードバイク、というキャラは不変…』
続きはこちらのリンクから。

2014年12月8日 

“BLUE CORE”次世代小型エンジン搭載 新型「Mio125」をインドネシア市場に導入

- komiyama @ 8:03 AM

ヤマハ発動機は、“新しい!元気が良い!Mio”をコンセプトに開発した125ccスクーターの新製品「Mio (ミオ) 125」を、2014年12月からインドネシア市場に導入すると発表した…。
続きはこちらのリンクから。

2014年12月5日 

“クロスオーバーモデル”VFR800Xの国内仕様を発売開始

- komiyama @ 5:31 PM

ホンダがいよいよ自らVFR800Xの国内仕様を発売開始する。車体・足回りは、ロードスポーツモデルの「VFR800F」に対して、前・後サスペンションのストローク量を増加。また、オフ走行時の性能の向上を図って最低地上高を30mm高い165mmに設定。シート高を標準仕様より20mm低く設定できる機構を設けるなど、取り回しやすさも考慮している。ブレーキは、ABSを標準装備…。
続きは「新車プロファイル」で。

2014年12月5日 

“アウトドアスタイル”のクロスカブに新色を追加発売

- komiyama @ 5:46 PM

2012年のスーパーカブ110をベースに、未だ人気の衰えることのない“ハンターカブ”をイメージして“アウトドアテイスト”でまとめ上げたのがクロスカブだ。黄色と黒をベースにした専用カラーの他、フロントヘッドライトをメーターから独立させ、レッグシールド前方に追加したパイプのフレーム枠にマウント。サス自体もスーパーカブ110プロの仕様に変更。タイヤサイズも専用の17インチに、リブレーキ径をφ130mmに拡大するなどの変更を行っている…。
続きは「新車プロファイル」のページで。

2014年12月5日 

2年連続全日本トライアルチャンピオン、”GATTI”こと小川友幸選手の日々是行脚を特集

- komiyama @ 11:25 AM

「猫のように駆け上がり、しなやかに着地する!』2年連続全日本トライアルチャンピオン、”GATTI”こと小川友幸選手の日々是行脚を特集。
「38歳。苛烈かつ、とてもクレバーなトライアル競技でトップに立つ男がいる。しかも競技をこなしながら、数々のデモを披露、スクールも開設。いまおそらく世界でいちばん忙しいであろう二輪スポーツの覇者は、さらなる来季のオールクリーンを目指す…」。
続きはこちらのリンクから。