WEBミスター・バイク編集部「日々是二輪日」

WEB Mr.BIKE EDITORIAL DEPARTMENT - WEBミスター・バイク編集部 WEB Mr.BIKE WEB Mr.BIKE

※編集部宛のメールはこちら「info@mr-bike.jp」へ。

2016年12月8日 

──BEST BUY BIG BIKE── 『ビッグバイクの奨め』 KAWASAKI ZRX1200 DAEG Final Edition

- komiyama @ 10:26 AM

『バイクの進化を否定するわけじゃない。
でも、時代を記録するマシンがあってもいい!』
「ZRX1200 DAEG に“Final Edition”が発売された。1997年のZRX1100からスタートしたこのシリーズには多くのファンがいて、20年近く継続してきたが、これがひとつの区切りである」。
……続きはこちらのリンクから。

2016年12月5日 

『名車図鑑 THE444』=水冷編 Vol.2 HONDA その2

- komiyama @ 11:24 PM

『中低速域では2バルブ、高回転域の6750回転に達すると4バルブが作動する新型のHYPER VTECエンジンを搭載してフルモデルチェンジ。かつてCBR400Fに搭載されたREVとは仕組みがまったく異なる進化した可変バルブシステムで、カムがリフターを介してバルブを直押するのは量産車世界初採用。最大トルクが大幅にアップした。』
……続きはこちらのリンクから。

2016年12月2日 

──BEST BUY BIG BIKE── 『ビッグバイクの奨め』 DUCATI SCRAMBLER FLAT TRACK PRO

- komiyama @ 11:24 AM

『この仕事をしていると、久しぶりにバイク選びをするセンパイ後輩や
次のバイクに悩む友人から、本当によく聞かれる。
「最近、おもしろいバイクってなーに?」
去年くらいから、僕はこう答えている。
それなら、スクランブラーだよ、って。
今のところ、僕のお勧めで3人、スクランブラーを買った。
これ、すごくない?
もうひとり、現在進行形で迷っているみたいで
幸い買った新オーナーからも、まだクレームは受けていない。』
(中村浩史)
……続きはこちらのリンクから。

2016年11月24日 

ホンダ2017年モデルを先取りレポート Part2 「CRF250 RALLY」

- komiyama @ 11:55 AM

『週末の“ワークスマシン”、スリムで背が高いというオン・オフモデルらしい特徴と、ダカールレプリカたる黄金比を造るため、ベースとなったCRF250Lよりもあえて車高を上げている。カウルやLEDの灯火類など、結果的に250というクラスを飛び越えた存在感を漂わすモデルになった!』
……続きはこちらのリンクから。

2016年11月24日 

ホンダ2017年モデルを先取りレポート Part1 CBR1000RR Fireblade/Fireblade SP

- komiyama @ 11:41 AM

 初代となるCBR900RR Firebladeの登場から25年。ファン待望となる最新型のCBR1000RR Fireblade/SPの発売が近づいてきた。欧州での発売を2017年1月に控え、国内への導入もいよいよ秒読み段階に入っている。
 2017年モデルとしてリニューアルするに当たり、開発者はFIrebladeが目指したものとは…
続きはこちらのリンクから。

2016年11月17日 

BMWの魅力・探訪。『独走する巨体。 GSの本質を知る。』

- komiyama @ 5:01 PM

『1916年、ラップ自動車とグスタフ・オットー航空機の2社により設立されたBFW社。翌2017年にはバイエリッシュ・モトーレン・ヴェルケと改名、CIのBMWがそれらの頭文字であることはお馴染みだ。そもそもこの企業は、航空機を機体、エンジンともに作ることを目的に造られたという。あれから100年…』(松井 勉)
……続きはこちらのリンクから。

2016年11月17日 

32nd Annual DUBYA World VET Motocross Championships

- komiyama @ 5:39 PM

『ハロウィンのお祭りが終わるやいなや、
レースの準備を整えて世界中のモトクロスオヤジたちがグレンヘレン・レースウェイへと集結する。
アメリカ全土はもちろん南米、カナダ、ヨーロッパ、オセアニアなど20か国から
決勝日の2日間で1300台にのぼるエントリーだ。
50歳、60歳、そして70歳、誰もがとにかく元気ハツラツ、今年もワールドVETへようこそ!』
……続きはこちらのリンクから。

2016年11月15日 

秋晴れの袋井テストコースで “歴史”が走った!

- komiyama @ 10:35 AM

『1955年に登場した初代YA-1に始まり、今日へと続くヤマハの歴史。街中で、峠で、サーキットで、幾多の歴史を刻んできた数々のバイクの代表的モデルは、リニューアルが行われたご存じヤマハコミュニケーションプラザ(リニューアルの模様はこちらから)に展示され、過日の栄光を伝えている。しかし残念ながらスペースは限られており、所蔵するすべての車輌が展示されているわけではなく、じっと出番を待つ車輌たちもいる。コミュニケーションプラザは天然光が入る素晴らしい構造であるが、展示車であってもやはり青空の下でじっくりと観察したり、走行する姿を見てみたいと思うのは贅沢すぎる悩みかも知れない。』
……続きはこちらのリンクから。

2016年11月11日 

現地ミラノから EICMA速報!Part3 『気になるなぁ……。』

- komiyama @ 9:51 PM

『2016EICMA、プレスデー2日目。しかし、どうみてもプレスじゃない&取引関係じゃない人で溢れています。ここまでそういう人が多いと、もう意図的に優待券でも配ってるんじゃないの?と勘ぐってしまうほど。とはいえ今日(現地時間11月10日)からは一般公開日。それこそ人でごった返すため、主要メーカーの車両だけも写真を押さえておこうと、とにかく歩きます。各メーカーの最新モデル紹介は帰国後に紹介するとして、ここでは会場で気がついたことを少しまとめてみたいと思います。』
……続きはこちらのリンクから。

2016年11月7日 

──BEST BUY BIG BIKE── 『ビッグバイクの奨め』 SUZUKI GSX-S1000 ABS

- komiyama @ 12:47 PM

『スーパースポーツの速さをネイキッドのアップライトポジションで、とはスーパーネイキッドのセオリー。けれどGSX-Sは、そこをまじめに作り込んだ。走りが気持ちいとはどういうことか、だれがいつ、どんな時に乗ったら、どう思うのか。いま、出かける先に駐輪場があれば、カナラズGSX-Sがいるのは、なぜなんだろう――。』
続きはこちらのリンクから。