WEBミスター・バイク編集部「日々是二輪日」

WEB Mr.BIKE EDITORIAL DEPARTMENT - WEBミスター・バイク編集部 WEB Mr.BIKE WEB Mr.BIKE

※編集部宛のメールはこちら「info@mr-bike.jp」へ。

2017年4月14日 

Kawasaki VERSYS-X 250 ABS試乗 高次元な250アドベンチャー登場。 ライバルは大型機種!?

- komiyama @ 12:56 PM

『タイで生産されるヴェルシス-X250はカワサキの250アドベンチャーモデル、グローバル展開の戦略車だ。今、250ccクラスがプレミアムクラスでもあるアジア圏では、質感、装備の充実したクォーター・モデルが多くリリースされている。そのアジアンマーケットの熱波が日本にも届いたことになる。』(松井 勉)
……続きはこちらのリンクから。

2017年4月11日 

YAMAHA MT-10SP試乗 意のままに操れるストリート最強のスポーツ性能 MTシリーズのフラッグシップ、「MT-10SP」に乗った。

- komiyama @ 8:40 PM

『ヤマハMTシリーズのフラッグシップモデルとして登場した、MT-10とMT10SPに、やっと乗ることができると心を踊らせてたどり着いた試乗会場の伊豆、修善寺の日本サイクルスポーツセンターは無情にも雨だった。小雨とか霧雨とかいうレベルではなく、もうしっかりとした雨。コースは水が流れ川のようになっているほど完全なウェット。思いっきり走れないと残念な気持ちになったが、逆に考えれば路面のグリップが低い雨というシチュエーションだから見えてくるものもあるだろう、とポジティブに考えて乗ることにした。』(濱矢文夫)
……続きはこちらのリンクから。

2017年4月7日 

FIMアジアロードレース選手権(ARRC)参戦記 ナイトロ・ノリの 「アジアはあぢ~でかんわ」

- komiyama @ 8:19 PM

『みなさん、こんにちは、今年はおにぃ(芳賀健輔)と一緒に立ち上げたK-max RacingからFIMアジアロードレース選手権(ARRC)に参戦することになった芳賀です。K-max RacingはこのARRC参戦のために結成されたチームで、開幕の半月ほど前に開催された選手権主催の合同テスト(3月15〜16日)がチームの本格スタート。そのあとも、まぁいろいろとバタバタしていたけれど、4月最初の週末から、このアジアのシリーズも開幕し、チームもようやっと動き出したって感じですわ!』(芳賀紀行選手)
……続きはこちらのリンクから。

2017年4月4日 

Honda CBR1000RR SP 試乗 『NEXT STAGE “Total Control”の実力は、 一般道で、どう体感できたのか?』

- komiyama @ 12:15 PM

 ホンダを語る歴史は数多い。その中の一つ、ファイアーブレードの名で親しまれるCBR900RRから始まる走りのDNAは「BIGクラス最軽量 ニュースーパースポーツの開発」と題された一通の書面から始まった。
曰く……、
「BIGスポーツクラスの流れは最速化及び高出力化へ向けた競争下に有り、速さの評価は高いものの操る事はToo Much Controlと言う評価に結びつつ有るのが現状である。
 従って操る愉しさを表現し且つ速さ(加速力)を両立した真のFun to ride可能な最軽量スーパースポーツを開発し、BIGクラスのニュースーパーコンセプトとして市場投入し、シェア拡大及び収益向上を計る(原文まま)」
……続きはこちらのリンクから。

2017年3月31日 

YAMAHA TRICITY 155 ABS試乗 『いつでも”安心”備わるオールラウンダー』

- komiyama @ 10:17 PM

グローバルモデルとして世界で販売、スポーティな走りと安定感を両立させたTRICITY 125に続き、”Leaning Multi Wheel”の第2弾として登場した「TRICITY 155」。高速道路での走行も考慮した車体やエンジンなどを引っ提げ、今、日本で販売台数が増えている150ccクラスでどのような受け止められるのか?
……続きはこちらのリンクから

2017年3月29日 

今年はJSBから目が離せないぞ!

- komiyama @ 5:13 PM

『6年連続、8度目のチャンピオンを狙うヤマハの中須賀克行。ホンダは新型CBR1000RRと高橋 巧、スズキは10年振りのフルモデルチェンジGSX-R1000を投入。カワサキはスーパーバイク世界選手権でチャンピオンを獲得したZX-10Rに渡辺一馬を起用。さらに、モリワキの復帰が大きな話題となっている。もちろんヨシムラ、チームカガヤマも虎視眈々と狙っている。今シーズンのJSB1000は熱くなりそうだ。』
……続きはこちらのリンクから。

2017年3月28日 

FIMアジアロードレース選手権(ARRC)参戦記 第14回 ナイトロ・ノリの 「アジアはあぢ~でかんわ」

- komiyama @ 8:11 PM

『みなさん、こんにちは、K-max Racingの芳賀です。昨年までユキオ(加賀山就臣)のチーム(Team KAGAYAMA SUZUKI Asia)で走っていたんやけど、今年はおにぃ(芳賀健輔)と一緒に立ち上げたK-max RacingからFIMアジアロードレース選手権に参戦することになったんだわ。それでもこのコーナーは続くということで、今年もレース参戦の様子を伝えていこうと思っとる。』(芳賀紀行)
続きはこちらのリンクから。

2017年3月27日 

--BEST BUY BIG BIKE--Kawasaki VERSYS 1000 インプレッション

- komiyama @ 10:17 AM

『ベルシスに見た進化にナットクだった。2017年モデルとしてフルモデルチェンジをしたわけではないが、ボクが過去に知るベルシスと比較して、しっかりと進化を遂げているコトが確認できて嬉しかったのだ』(松井 勉)。
……続きはこちらのリンクから。

2017年3月25日 

2017モーターサイクルショー速報!『モーターサイクルショーは“お祭り”から 年に一度の“実車体感”イベントへ変身中』

- komiyama @ 1:54 AM

 2017年3月18日(土)から20日(月)までインテックス大阪で開催された「第33回大阪モーターサイクルショー」と、3月24日(金)から26日(日)まで東京ビッグサイトで開催されている「第44回東京モーターサイクルショー」で展示されたニューモデルの数々、新製品などをまとめて一気にご紹介しよう。今年もモーターサイクルショーの会場内はバイクファンの熱気にあふれていました。
……続きはこちらのリンクから。

2017年3月17日 

SUZUKI ジクサー(GIXXER)試乗

- komiyama @ 10:25 AM

「スズキが、2014年からインドで生産、販売を開始しているロードスポーツモデル、ジクサー(GIXXER)を日本市場向け仕様として再開発、1月27日から国内販売が開始された。国内導入にあたっては、若年層を中心とした入門モデル的な存在としての需要が期待されており、125㏄クラスの手軽さと高速道路も乗れる利便性、そして低価格設定などのメリットなどで、多くの若者、エントリー層を引き付けることができるか。試乗してもらった。」
……続きはこちらのリンクから。