WEBミスター・バイク編集部「日々是二輪日」

WEB Mr.BIKE EDITORIAL DEPARTMENT - WEBミスター・バイク編集部 WEB Mr.BIKE WEB Mr.BIKE

※編集部宛のメールはこちら「info@mr-bike.jp」へ。

2017年6月6日 

第3回 JAIA輸入二輪車試乗会 注目マシンをピックアップ試乗 Harley-Davidson FORTY-EIGHT

- komiyama @ 10:52 AM

『突き上げが小さくなって、滑らかに進めるようになり快適になった。
乗っている時間が伸びていくほど、FORTY-EIGHTに取り込まれる。』
……続きはこちらのリンクから。

2017年6月5日 

歴代カブ報道体験試乗会「カブシリーズ間もなく生産累計一億台記念・その2 1960年C100」

- komiyama @ 11:42 AM

『4.5psを発揮する4ストロークエンジンに自動クラッチ、女性でも扱いやすいサイズにオートバイともスクーターとも違うデザインなど、当時としてはエポックメイキングなモデルとして登場、その後のホンダを世界のブランドにしたスーパーカブ第1号となったC100が生まれたのは1958年。そう、スーパーカブは来年、生誕60周年を迎えるのだ。現在のスーパーカブも基本はこのC100から継承されているのは言うまでもない。それだけ、C100の開発コンセプトは優れていたということに他ならない。』
……続きはこちらのリンクから

2017年6月3日 

9th CB Owner’s Meeting in MOTEGI やっぱりCBが好きだ!

- komiyama @ 7:24 PM

『5月にもかかわらず気温25度を超える夏日となった2017年5月28日日曜日「ツインリンクもてぎ」の第2パドックでは第9回を数える「CBオーナーズミーティング」がライダーの熱気とともに熱く開催された。全国各地から過去をはるかに超える台数のCBがもてぎにやって来た。ソロで、仲間と、家族やパートナーと、様々なライダーが集結。史上最多の1017名のフリークが集い、新旧931台ものCBが集まった。』
……続きはこちらのリンクから。

2017年6月2日 

佐藤洋美の『ル・マン24時間耐久レース』レポート 日本人ライダーは、24時間をどう走ったのか?

- komiyama @ 7:16 PM

『フランス・ブガッティサーキットで2016-17年世界耐久選手権(WEC)第2戦「ル・マン24時間耐久レース」が開催されました。開幕戦は2016年の9月の「ボルドール24時間耐久」でスズキ・エンデュランス・レーシング・チーム(SERT)が優勝、2位にSRCカワサキ、3位にトリックスターが初表彰台をゲット、5位にTSR。GMT94ヤマハは序盤2度の転倒から追い上げ9位。ヤマハ・オーストリア・レーシング・チーム(YART)は何度もトラブルに見舞われながらも追い上げましたがリタイヤでした。』
……続きはこちらのリンクから。

2017年6月2日 

SUZUKI GSX-S750 ABS試乗
『ミドルクラスネイキッドに求めるものは パワフルさでもシャープさでもない』

- komiyama @ 10:24 AM

「GSX-Sは、GSX-Rのエンジンをベースとしたスポーツネイキッド。
これまでは1000cc、対して750ccはGSR750ってネーミングだったため
今回のマイナーチェンジを機に車名を変更。
けれど、新生GSX-S750は、それだけじゃなかったのだ。」
……続きはこちらのリンクから。

2017年5月31日 

Honda CBR1000RR SPサーキット試乗編 『1500秒でどこまで僕は近づけたのか?』

- komiyama @ 11:25 AM

「いよいよである。ようやくコイツを全開にできる。天気? 雨でも上等。余計に電子制御がわかる。さあ来い!(こっちが行っているのだが)。そんな思いが袖ヶ浦フォレストレースウエイに着くまで止まらない。途中まで館山道ではホントに雨に降られた。それがなんだ。気合いが乗る。ニッキー・ヘイデンが笑みを浮かべ新型のことを語るビデオをYouTubeで学習し、以前の自分の印象を思い出し、それでも完璧に欠けている全開走行というピースを今日、僕は拾いに行くのである。」(松井 勉)
……続きはこちらのリンクから。

2017年5月26日 

VESPA Primavera125 ABS試乗
ベスパの歴史の中で、もっとも長く愛されるモデル。イタリアンデザインエッセンスとVespaスピリットの融合

- komiyama @ 2:36 PM

『スチールモノコックボディやフロントの片持ちサスペンションなど、ベスパの伝統を継承しながらモダンに仕立てられたそのスタイルに目を奪われるプリマベーラ125は2014年の春、日本で販売が開始された。』
……続きはこちらのリンクから。

2017年5月26日 

歴代カブ報道体験試乗会「間もなく生産累計一億台! その1 1952年 カブF型」

- komiyama @ 2:54 PM

『幸運なことに、メディアを対象とした「歴代カブ 報道体験試乗会」という催しに参加させていただく機会に恵まれた。今年秋頃、スーパーカブ・シリーズは世界累計生産台数が1億台に達する見込みで、そんな“金字塔”を目前に控え、世界で愛されている“カブ”という乗り物の原点はどんなものなのか? 体験してもらおうという催しらしい。会場には数多くの媒体の方々が参加しており、そこら中で歴代カブを囲んだ談義が繰り広げられ、試乗が終わっても人が引けない。皆さん、カブが好きなんだなぁ』。
……続きはこちらのリンクから。

2017年5月23日 

第3回 JAIA輸入二輪車試乗会 注目マシンをピックアップ試乗
Part8 Aprilia TUONO V4 1100Factory

- komiyama @ 10:45 AM

『すごい美味しい素材なのだから、
ごちゃごちゃ加工しないでそのまま味わえ
これはストリートファイターではなく、プロの格闘家だ』(濱矢文夫)
……続きはこちらのリンクから。

2017年5月19日 

KIMCO RACING S 125 NOODOE試乗
スマートフォンと接続することで、 ダッシュボードに様々な情報を表示可能とした”スマートメーター”を採用

- komiyama @ 4:33 PM

『ハイドロフォーミングフレーム、リアディスクブレーキ採用!
125ccクラスのベストセラー、レーシングシリーズの最新モデルがフルモデルチェンジ。
これまでのパイプフレームでは実現できなかった高い剛性バランスをもつハイドロフォーミングフレームにKEIHIN製インジェクションシステム採用で熟成度を高めたバトルアックスエンジンを搭載。
これまでの125ccスクーターのイメージを覆す高い質感と走行フィールを手に入れました。』(キムコジャパンのWEBサイトより、Racing S 125の概要から)
……続きはこちらのリンクから。