新製品情報

※価格の表示は、この製品が発表、発売された時点での希望小売価格です。現在の価格、および製品の有無等は、メーカーのサイトで改めてご確認下さい。

2012年2月20日

BEET JAPAN ’12Ninja ZX-14R用 NASSERT Evolution T-2 マフラー 283,500円

beet01
写真をクリックすると大きな画像が見られます。

「新世代EvolutionマフラーNinja ZX-14R用遂に始動。最高性能、最高精度、リアル官能フィーリングを体感して下さい。重低音の効いたエキゾーストを奏でつつも、政府認証適合品。触媒装置の採用により、排気ガス試験も合格の車検対応品。エキパイ及び主要な部分に耐熱チタンの採用で耐熱・耐久性を持たせたフルチタン仕様とし、性能面では各部のサイズの最適化を含め、4-2-1-2 集合方式、ピークパワーを追求しながらも全回転域でノーマルを上回る超高性能」。ノーマルの約18kgに比べ、約6.6kgを実現。オイル、フィルター交換可。ノーマルステップ対応。専用センタースタンドストッパーの付属によりセンタースタンドも使用可。純正タンデム用ヒートガード取付け可。ブルーチタン仕様とクリアチタン仕様有り。

●BEET JAPAN
TEL072-257-7600
http://www.beet.co.jp/

2012年2月20日

BEET JAPAN ’12Ninja ZX-14R用 NASSERT Evolution T-2 スリップオンマフラー 199,500円

beet02
写真をクリックすると大きな画像が見られます。

 こちらは新世代Evolutionマフラーのスリップオンタイプ。「重低音の効いたエキゾーストを奏でつつも、政府認証適合品。触媒装置の採用により、排気ガス試験も合格の車検対応。ノーマルマフラーの重量約14kgに比べ、約4.6kgと超軽量」。オイル交換、フィルター交換可。ノーマルステップ対応。専用センタースタンドストッパーの付属により、センタースタンドも使用可。純正タンデム用ヒートガードが取付け可。ブルーチタン仕様とクリアチタン仕様有り。

●BEET JAPAN
TEL072-257-7600
http://www.beet.co.jp/

2012年2月20日

DEGNER – W-42 レザーウォレット 11,500円

degner01
写真をクリックすると大きな画像が見られます。

「膨らむことを嫌う、コインケースを廃したレザーウォレット。カードとお札のみに対応した薄型サドルレザー製。ウォレットロープを後付けできるよう、デグナーオリジナルの“ドロップハンドル”が標準で着いている」。素材:牛革。サイズ:H19×W9×D2.5cm。カラー:黒/茶-タン/茶。

●デグナー
TEL075-501-7137
http://www.degner.co.jp/

2012年2月20日

DEGNER – W-44 レザーコインケース 5,460円

degner02
写真をクリックすると大きな画像が見られます。

「コインケースを廃したW-42 レザーウォレットとコンビでセットアップできるスタイリッシュなコインケース。片手で使えてコインが落ちない。経年変化を楽しめるベジタブルレザーを使用」。素材:牛革。サイズ:H10.7×W9×D1.8cm。カラー:黒/茶-タン/茶。ロープ付。

●デグナー
TEL075-501-7137
http://www.degner.co.jp/

2012年2月17日

BRIDGESTONE 大型スクーター用 BATTLAX SC(バトラックス エスシー) オープンプライス

bridgestone01
写真をクリックすると大きな画像が見られます。

「高いドライ・ウェット性能を発揮、さらにパタンノイズを低減する大型スクーター用ラジアルタイヤ“BATTLAX SC”を発売する」。ブリヂストンの大型スクーター用ラジアルタイヤは実に10年振りの新商品だ。ブリヂストンのハイパースポーツ用タイヤと同じコンセプトを取り入れた新パタンを採用して高いハンドリング性能を実現。また、溝幅を広くすることで高いドライ・ウェット性能も確保。さらに、溝のボリュームや角度の最適化によりパタンノイズも低減しているという。ちなみに「BATTLAX」シリーズは、ブリヂストンが公式タイヤサプライヤーを務めるFIMロードレース世界選手権シリーズMotoGPクラス用のタイヤを頂点にした、オンロード用モーターサイクルタイヤのプレミアムブランド。サイズはフロントが、120/70R14 M/C 55Hと120/70R15 M/C 56H、リアは、160/60R14 M/C 65Hと160/60R15 M/C 67Hの4サイズを発売。

●ブリヂストンお客様相談室
TEL0120-39-2936
http://mc.bridgestone.co.jp/jp/

2012年2月17日

SHOEI – NEOTEC 60,900円

shoei01
写真をクリックすると大きな画像が見られます。

「MULTITECで、この分野の常識を覆すスポーティさと高級感を示したSHOEIのシステムヘルメット。NEOTECではその理念を継承しながら、スマート&コンパクトという課題に取り組みました。中でも試行錯誤を重ねたのは、SHOEI初採用となるサンバイザーの収納方法です。この機構を導入する場合は、シェル全体の大型化、あるいは衝撃吸収ライナーを部分的に薄くするなどのデザインが一般的ですが、NEOTECでは衝撃吸収ライナーの厚みは標準のままに、シェルのサンバイザー収納部のみをわずかに大型化。十分な安全性を確保しながら、スマート&コンパクトなフォルムを実現しました」。スマート&コンパクトを目指してSHOEIのシステムヘルメットが進化した。SHOEI初となる内蔵式QSV-1サンバイザー、CNS-1シールド+QR-Nシールドベース、ワイドになったPINLOCK® fog-free sheet、3DフルサポートインナーIVなど数々の先進装備も採用。JIS規格。サイズ:S(55cm)~XXL(63cm)。カラー:ホワイト/ルミナスホワイト/ブラック/マットブラック/ワインレッド/パールグレーメタリック。

●SHOEI
TEL03-5688-5180
http://jp.shoei.com/

2012年2月17日

KITACO – モバイルバッテリーPPD600

kitaco01
写真をクリックすると大きな画像が見られます。

「スマートフォンをナビ代わりに使う方に。バッテリー消費の速さに悩むことなく、また、配線作業で手を煩わすことなくバッテリー切れの不安を取り除いてくれる」軽量コンパクトな外付けバッテリーだ。重量わずか170g。スマートフォンの本体バッテリーの約3倍の稼働時間。充電はパソコンのUSB端子や、市販のAC USB切り替えアダプタなどが利用できる。出力2.0Aでフル充電まで約2時間、80%充電なら1時間でOK。本体バッテリーの残量チェックや機器へ電力供給時に使用可能なチェックボタン、High、Mid、Lowのインジケーター表示付。6,000mAhリチウムイオンバッテリー採用。充電用USBケーブル(8~75cm)、変換アダプター7種付属。充電寿命約500回。サイズ:123×82×18.5mm。

●キタコ
TEL06-6783-5311
http://www.kitaco.co.jp/

2012年2月17日

ONE PUNCH WR250R/X用 M2スリップオンマフラー 43,050円

hotlap01
写真をクリックすると大きな画像が見られます。

「M2スリップオンマフラーにWRシリーズ用が登場。サイレンサーアウターに0.6mmチタンを使用したオーバル型サイレンサー。マイルドかつシングルエンジンらしい低音のサウンドを実現」。音量:バッフル装着時94db以下。材質:エキぞーストパイプ=ステンレス、サイレンサーアウター=チタン。純正ガスケットは使用せず。キャタラーザー仕様もスタンバイ、4,200円のUPに。

●HOT LAP
TEL089-978-6156
http://hotlap.jp/

2012年2月17日

ARAI – Tour Cross 3 46,200円

arai01
写真をクリックすると大きな画像が見られます。

「かぶっている事を忘れさせてしまうようなフィット感実現できれば、バイクに乗っている時間がより豊かな気持ちで過ごせる。新しいFCS(Facial Contour System)採用でホホ部を強く圧迫することなく、下側から深く包み込み理想のフィット感を実現。しかも、着脱時にはスプリングが作動し、着脱の妨げにならない」。ホホ部を包み込むシステムパッドの内部形状を一新した新FCS採用のツアークロス3だ。Pb-cLc帽体、ハイフィッティング内装(“冷・乾”内装仕様)。SNELL M2010規格、JIS規格。サイズ:54cm/55-56cm~61-62cm。カラー:グラスホワイト/グラスブラック/アルミナシルバー/マックスイエロー。写真は新色のマックスイエロー。

●アライヘルメット
TEL048-641-3825
http://www.arai.co.jp/