速報 第55回静岡ホビーショー「たまにはそういうことだってありますよ。でも、安心してください。」

ゴールデンウィークも終わり、本格的な夏ももうすぐそこ。早いもので今年も静岡ホビーショーの季節がやってまいりました。おなじみツインメッセ静岡で2016年5月12日から15日までの4日間(一般公開は14、15日のみ)開催なのですが……ん〜、まあ、その、あれですよ。「人生山あり谷あり」って、言うじゃないですか。でも、山と谷ってどっちがgoodなんでしょう。だって、山は登るが大変で、谷は下りだから楽じゃないですか。あれ、なんのお話でしたっけ?

 毎年恒例静岡ホビーショー。今年も行って参りました。
 まずは結論からズバっと言っちゃいましょうか。今回、ショー発表のバイク関連新規金型新製品はゼロ〜♪ です。といいますか、新規どころかバイク関連は未だかってないほど少数。これはちょっとヤバイんじゃないの(もちろんbadの方)という寂しさです。
 まあ、でも、ほら、ゼロということはですよ、これ以上悪くなることはないということ。秋の全日本模型ホビーショーを楽しみに一日千秋で待ちますか。待てますか? 待てますよね! 待つしかないんだから……では、数少ないバイクと、もろもろのもくらいををどうぞ。

 ここ数年、おこだわりの新製品を出し続けて元気いっぱいのアオシマですが、今回は一休み? 1/12バイクシリーズのリニューアルと、じわじわ人気急上昇中(←よく見る言い回しですが、よく考えるとおかしな日本語です)1/12完成品バイクシリーズの2本立て。
「もちろん新製品の開発をやめた訳ではありませんからご安心ください。バイクは、こだわりの新製品、従来品のリニューアル、そして人気の完成品シリーズの3本柱で展開していく予定です」とのことなので、どうか安心してください。




VMAX


ヤマハSR400Sカスタムパーツ付き


CBX400FⅡ


カワサキゼファーχカスタムパーツ付き


7ヤマハSR400/500


エイプ50
1/12バイクは、カスタムパーツ、デカールなどで6台をリニューアル。No.08ヤマハVMAX`07(5月発売予定 2600円)、No.11ヤマハSR400Sカスタムパーツ付き(5月発売 2800円)、No.14ホンダCBX400FⅡ(6月発売予定 2200円)、No.16カワサキゼファーχカスタムパーツ付き(6月発売予定 2800円)、No.17ヤマハSR400/500`96(7月発売予定 2600円)、No.21ホンダエイプ50(7月発売予定 1800円)をリニューアル。


Kawasaki900Super4


CB750FOUR(K0)名古屋カラー
今一番売れ筋なのが、お手頃な値段の1/12完成品バイクシリーズ。先日加わったKawasaki H2/H2Rに加えて、ニューカラーとなるKawasaki900Super4(Z1)ファイヤーボールとHonda CB750FOUR(K0)名古屋カラー(7月発売予定 2000円)の2台が登場。

レプソル Honda RC213V


レプソル Honda RC213V


レプソル Honda RC213V

 3月に新規金型で1/12 オートバイシリーズ No.130 レプソル Honda RC213V ’14が出たばかりですから、今回バイクの新製品の発表はありませんでしたが、安心してください。発売を記念して3月12日にタミヤ プラモデルファクトリー 新橋店で行われた、宮城光さんをゲストに招いてのトークショーの模様はYouTube https://t.co/ODrwTjjr21で見ることが出来ますから。見に行けなかった方、宮城さんのおもしろトークを聞きながら、さくさくと組み立てちゃってください。「自分で組み立てるのめんどくせ〜」という貴方も安心してください。完成品のマスターワークコレクションでも発売予定だそうです。ちょっとだけお値段は張りますが。



AMBORGHINI


AMBORGHINI
毎回ド肝を抜いてくれるアオシマの現車展示、今回は1/24スーパーカーシリーズの新製品、LAMBORGHINI Huracan LP610-4でした。実物初め見ました。


ドローン


オスプレイ
前回のショーではものすごい勢いだったドローン。今回もそこそこありましたが、前回ほどの勢いはなかったようです。便利な物ですから、きちんと法整備をしてきちんと使いたいものです(と、取って付けたコメント)。 よくよく考えるとオスプレイってでっかいドローンみたいなもの? ではありませんね。このラジコン実機のようにエンジンが動いて、水平飛行するのかどうかは聞き忘れました。


AMX-13


M10
タミヤの1/35フランス軽戦車AMX-13です。バイクで言ったらメゴラみたいなもんです。こんなのまで製品化されるんですね。中学生の頃に作った米軍のM10も新規で出るし、自衛隊の最新鋭10式は1/35も1/48あるし。「戦車はいいなあ、次々に新製品が出て」とぼやいていたら「なーにを言ってるんですか! RC213V出たばっかりでしょ。艦(ふね)に比べたら……」と、どこからともなく天の声が。天声の主はタミヤ広報のYさんではなかったと思います。 HK Modelsのでっかい1/32スケールB17です。30000円弱です。値段相応のド迫力、ペットボトルやおじさんと比べるとアホみたいにでっかいのがよくわかると思います。「こんなにでかいと置くところないです」と言うと「安心してください。壁に掛けられるように下部に治具ついてますから」とのこと。でも、製作はどこですれば。


マブチ


盆栽
毎回ほのぼのとした工作品でなごませてくれるのは、マブチモーターのブース。モーターと電池と無限の創意工夫でいろいろなものが作れます。ちなみに工作で使うような小さなモーターは1つ180円と安いんです。お子様の隠れた才能を伸ばすべく、ごいっしょに工作いかがですか? たいていのものは模型になっていますから、たいして驚きませんが(ウソです。ちゃんと驚きます)PLATZから出る1/12スケールの盆栽「THE BONSAI PLASTIC MODEL」(予価2500円)には驚きました。1/12ということは、バイクシリーズの横に並べても違和感ないはず。ですが、こんなものまで模型になるとは、恐るべしJAPAN!


熊本城


熊本城
まさかこれほど甚大な被害になるとはほとんどの人が想像もしなかった熊本の大地震。まだまだ安心どころの話ではありませんが、とにもかくにも一刻も早い終息と復興を願い祈るばかりです。熊本城の被害も甚大で、修復には気の遠くなるような時間とお金が必要でしょう。木製建築模型のwoodyJOEでは、熊本城復旧支援金のため復興祈念しゃちほこを急遽製作、1つ500円で販売しておりました。売上金はすべて熊本城修復に寄付されるそうです。微力ではございますが私もご協力させていただきました。行かれる方でお志のある方はぜひよろしくお願いします。


[●静岡ホビーショー2015年(第54回)へ|第55回|]

[●2016第56回 全日本模型ホビーショーへ]