WEBミスター・バイク編集部「日々是二輪日」

WEB Mr.BIKE EDITORIAL DEPARTMENT - WEBミスター・バイク編集部 WEB Mr.BIKE WEB Mr.BIKE

※編集部宛のメールはこちら「info@mr-bike.jp」へ。

2018年11月22日 

KAWASAKI Z125 PRO試乗 ミニマムコンパクト、 その楽しさ、スポーツ性、無限大。

- komiyama @ 1:35 PM

『切れ味爽やかなハンドリング。マニュアルクラッチと横置きシリンダーエンジンが見せる意外なまでのスポーティーさ。見応えのある凝縮感に溢れたスタイリング。ミニバイクの深淵、タイヤだけでも多くの選択肢があり、カスタムに踏み出せば、そこはおもちゃ箱のような世界が広がる。このZ125 PROはスポーツファンバイクとして、カワサキの末弟スポーツとして異彩を放つ独特の存在だ。その走りは、なるほど、オモシロい広がりに満ちていたのだ』
……続きはこちらのリンクから。

2018年11月21日 

『WERIDE三宅島エンデューロレース』開催  海と大空と大地の中で

- komiyama @ 2:41 PM

『募集から2日で定員が埋まってしまったという、密かに人気沸騰のエンデューロレース『WeRide三宅島エンデューロレース』が今年も晴天の下で開催された!』
……続きはこちらのリンクから。

2018年11月19日 

青春のQ4(Quarter4気筒)カタログ その4 RR・後編

- komiyama @ 12:35 PM

『1989年、レーサーレプリカはよりハイメカニズムになり、戦闘力を高めた第二世代へと進化を遂げた。スズキはGSX-R250Rを、ヤマハはFZR250R(ホンダは翌年CBR250RRを)と次々にRを重ねた先鋭化したレーサーレプリカを投入し、レーサーレプリカブームは熱く短かい絶頂を迎える。そんな中、沈黙を守っていたカワサキも初のQ4モデルを発売した』
……続きはこちらのリンクから。

2018年11月16日 

BMW R1250GS試乗 『インパクトは想像を超えた。 新しいBMWボクサーの進化度』

- komiyama @ 11:55 AM

『1200が1250になる。そう聞いてこの取材が実は難しい案件だと思って現地に飛んだ。排気量が少し増えたぐらいで、大きな差異を見いだすのは難しいだろう。そう考えたからだ。しかし、BMWが新たに水平対向2気筒エンジンに搭載した可変バルブタイミング、“BMW ShiftCam”を得たこと、80㏄の排気量拡大をしたことで、驚くほどバイク全体が進化を遂げていたのである。ユーロ5対応のエンジン、環境規制をグレードアップさせながら、走りをこれほど盛り上げてくるとは! 正直、驚き以外なにものでもなかったのである』(松井 勉)
……続きはこちらのリンクから。

2018年11月14日 

ホンダコレクションホール20周年記念イベントその7

- komiyama @ 1:57 PM

『市販製品特別走行に登場した60台に追加された個性派原付バイクも紹介!』
……続きはこちらのリンクから。

2018年11月12日 

パオロ・イアニエリのインタビューシリーズ第7弾 「僕は、幸せだよ」

- komiyama @ 2:57 PM

『世界GP全18シーズンの総決算、現役最後のレースを目前に控えたダニ・ペドロサが語る』
……続きはこちらのリンクから。

2018年11月9日 

115周年を祝うセレブレーションイベント HARLEY-DAVIDSON 115th.Anniversary Celebration

- komiyama @ 11:48 AM

『ハーレーダビッドソン生誕の地であり、今なお本社を構えるアメリカ・ウィスコンシン州ミルウォーキー。5年ごとに創業を祝うセレブレーションイベントが開催されていますが、115周年となる今年ももちろん盛大なイベントがおこなわれました』
……続きはこちらのリンクから。

2018年11月7日 

岡崎静夏の 悔しさと決意。

- komiyama @ 11:00 AM

『2016年、もてぎで行われたMoto3に岡崎静夏がワイルドカードで参戦した。
ロードレース世界選手権に女性ライダーがエントリーするのは実に21年振りということもあり、大きな注目を集めた。しかし結果は最下位だった。
「戦えなかった」──悔しさだけが残った。
そして、今年のもてぎ。第16戦のスターティンググリッドに、岡崎静夏はいた』
……続きはこちらのリンクから。

2018年11月6日 

速報! EICMA201/ミラノショー・レポート Vol.1 『DucatiとYAMAHAの ワールドプレミアは?』

- komiyama @ 8:19 PM

『EICMAは11月7日(火)と8日(水)がプレスデー、9日(木)~11日(日)が一般公開となるのですが、昨年同様、4日(日)にドゥカティが、5日(月)にヤマハがEICMAとは別のミラノ市内の会場でプレスカンファレンスを開催しました。ということで、今年もワタクシ、ライターの河野正士が、イタリア・ミラノから5日から7日までのプレスカンファレンスの様子をお届けします! まずはドゥカティとヤマハから!』
……続きはこちらのリンクから。

2018年11月5日 

ホンダの流儀 第2回『F的公道指数』

- komiyama @ 11:12 AM

『ホンダの最新スポーツモデル、CB1000Rとの付き合いも、真夏からツーリングシーズンの秋へと季節をまたいできて、相互理解が深まってきたように思います。公道を最大限楽しむための高性能。かつての「Fコンセプト」のようなものを感じさせてくれるこのバイクの、ツーリング性能を満喫したのでそのレポートとなる連載2回目です』
…続きはこちらのリンクから。